トップページ

 

トピックス

  • 放射性同位元素等取扱施設安全管理担当教職員研修(平成29-令和元年度は、大学等に求められる放射線安全管理向上のための教育プログラム開発検討会議)にて実施された実習のテキスト及びがダウンロードできます。実習テキストのダウンロードの方法は、阪大RIセンター管理室(tyoshi@rirc.osaka-u.ac.jp)までE-メールにてお問い合わせください。

  • 分子イメージングに関する教育研修プログラム(平成29-30年度は、分子イメージング技術利用推進検討会)にて実施された実習のテキスト(過去3年分)がダウンロードできます。実習テキストのダウンロードの方法は、阪大RIセンター管理室
    (tyoshi@rirc.osaka-u.ac.jp)までE-メールにてお問い合わせください。

  • 令和元年度放射性同位元素等取扱施設安全管理担当教職員研修、大学等に求められる放射線安全管理向上のための教育プログラム開発検討会議は京都大学放射性同位元素総合センターで開催されました。

  • 分子イメージングに関する教育研修プログラム、分子イメージング技術利用推進検討会は、令和元年度より「現代の研究・教育・社会に相応しい放射線・放射性核種等の安全利用検討会」に名称を変更して金沢大学学際科学実験センタートレーサー情報解析分野アイソトープ総合研究施設にて行われました。

ニュース

2020年01月25日
全体会議を開催しました。
2019年11月29日
令和元年度大学等に求められる放射線安全管理向上のための教育プログラム開発検討会議を開催しました。
2019年01月26日
全体会議を開催しました。
2018年11月22日
分子イメージング技術利用推進検討会を開催しました。
2018年11月30日
平成30年度大学等に求められる放射線安全管理向上のための教育プログラム開発検討会議を開催しました。